40代でもお手入れ次第で更に美しく!

美魔女としても自称ですし、シティ派なそれとは全然違う私。
藤枝生まれの、現在、浦和でひっそりと暮らすアラフォー世代です。

このサイトでは自他共に認める私の美肌作りについてその秘密を紹介しており、
且つ重要なことはブログっぽく更新しているんですが、
攻めの美容、守りの美容をバランスよく情報発信しているつもりです。

ってわけでまずは攻めの美容法である、脱毛から。
実は脱毛は浦和に来てから本格的に始めています。
それまではあまりサロンにも恵まれず、ちゃんと出来ていなかったんですよね。

ただこちらに来てから駅前にミュゼさんがオープンしたので通って見ることにし、
その結果、これだけ効果があるんだ!と実感できたんですね。

浦和での脱毛事情ってのも大したものでもありませんが、
ミュゼが出来て取りあえず改善したのと、埼玉メインでやってるリッツっていうサロンもけっこう評判はいいです。
脱毛を浦和でする時のおすすめ脱毛サロンより

と同時に肌がキレイになったのもわかり、キメが細かくなったような気がしています。
これは気のせい?とも思いましたが、脱毛サロンでこのような変化を実感する人って意外に多いみたいです。
流石に色素沈着レベルものはどうにもなりませんが、美肌という意味でのメリットはあるように感じますね。

個人差はありますが、S.S.C.方式の美容脱毛を行った後、ご自宅でのケアをきちんとおこなっていただければ、美肌を保つことができます。

ミュゼの「肌は綺麗になるのですか?」ページより引用

これだけの低価格で毛の悩みが無くなることが期待でき、
しかも肌も。。。となるとこれ以上にコスパのいい美容法は有料系ではないのでは?と思ってしまうほど。
どうしても店舗の問題で地方とは厳しいところもありますが、
ミュゼ何かは浦和の脱毛サロンのようにけっこうどこにでもあるので通わない手はありません。

それにこういうところに通うことで自分の意識も高く保てますし、
メンタル面への寄与もいいものがあると感じます。

昔からコンプレックスは強かったものの、故郷が田舎すぎて・・・

中学生になる前くらいから手足、背中の濃いムダ毛が目に付くようになり、コンプレックスを感じるようになりました。
バレー部に入ったため、冬以外はほぼ毎日半袖半パン姿にならなければならず、それも気がかりでしたが、一年の中でも一番嫌な季節は夏でした。
ムダ毛がコンプレックスの人ならおわかりだと思います・・・制服が半袖になるだけでなく、プール授業でどうしても自分のいやでたまらないムダ毛がさらされてしまう時間があったからです。

volleyball-78393_960_720

前日にカミソリで剃り処理をしていましたが、背中のムダ毛までは手が回りません。
ある日恥を忍んで、妹に頼んで背中のムダ毛処理を手伝ってもらったこともありました。学生ですし、エステにムダ毛処理をしに行くなどは自分ではできないことでした。特に高校生になってからは、異性の目もとても気になるようになっていたので、カミソリでお手入れをしていても、水着でいる間はとにかく落ち着きませんでした。今となっては過敏になりすぎていたようにも思いますが、当時の私にとっては自分の最大のコンプレックスでしたね。

しかも静岡県の藤枝というなかなかの田舎に住んでおり、脱毛サロンなんて大したところもなくかなり一人で絶望していました。
最低も静岡市内には将来出て脱毛しようと、そんなことばっかり考えていたと思います。
一応、藤枝の脱毛事情も最近は多少は良くなって全国のサロンがあったりと私が学生のころよりはまだマシになっています。
でも学生だと親の同意が必要になるのでそれも1つの壁、ですよね・・・。

お肌のケアの継続で美肌をキープ

さて脱毛で攻めの美容をしても、毎日コツコツと肌ケアはする必要があります。
というか、自分で根気よく続ける必要があるのである意味大変です。
私は守りのケアかなと思いますが、具体的には以下のようなアドバイスができるのでまとめておきますね!

なにはともあれ保湿が大事!ルルルンのパックをおすすめ

私は学生時代からニキビがひどく、社会人になってもそれがなかなか治りませんでした。
皮膚科に行ったり、有名なニキビ化粧品を使ってみたりと様々なことをしてみました。
しかし、それも肌に合わない場合は逆に乾燥してしまったりしてニキビが悪化する原因になっていました。
また使い続けると慣れてきてしまうのか、効果があったものもあまり感じなくなっていました。

そうこうしているうちに、いつの間にか治っていたのです。
治ったものの結局何がよかったのか考えて、思ったことがあります。
この間ずっと欠かせなかったのはルルルンパックでの保湿でした。

184144_xl

化粧水、乳液は常に朝も夜も塗っていて、お風呂上がりにはパックをしていました。
効果あるの?と思っていましたが、基本的なスキンケアのお陰で治ったのだと思います。

今のパックは使いやすく、ティッシュのように1枚ずつがとりやすいので、面倒な気持ちが無くなります。
毎日続けていくことが大切で、その効果はじわじわと表れます。

美肌はクレンジング、洗顔から。

美肌といえば、どんなイメージですか。メイクで作ることも可能かもしれません。
でも、カメラや鏡の前で自信をもつことができますか。せっかくのメイクも土台となる肌がきれいでないと台無しになると思いませんか。
ちなみに私は、結構、メイクが上手にしていても肌が汚くて残念な女性を何人か見たことがあります。
それが、美肌をめざすきっかけとなりましたね。

化粧水、乳液、美容液など様々な商品が世の中、ありますよね。
水分、油分となるこれらはすごく大切な肌の栄養となります。
でもね、この栄養をしっかりと肌に入れ込むには、汚れが残っていてはせっかく良い成分がたくさんあっても、肌の奥には届きません。
つまり、栄養となる化粧水や乳液をつける前に、クレンジング、洗顔をしっかりしましょうね。
美肌の50パーセントはクレンジング、洗顔で決まるともいわれています。

100216_1233

極端な話、クレンジングや洗顔は、肌に合うなと思うものをとことん追求してほしいなと思います。
ちなみに自分の話になって申し訳ないけど、ジュビランのホワイトフォームは泡状になってすぐに出てくるし、パックもできますのでお勧めです。
朝の時間がない時に使うことができますよ。

番外編 ヨガも健康やメンタルに良いと思います♪

子育ても少し落ち着いて時間ができたので、健康のためにヨガを習い始めました。
以前もヨガには興味があったのでヨガ本を買って自分でしていたのですが、きちんと習いたいと思ってヨガ教室に参加しました。

通いだして早2年たちますが、体の調子がよく終わったときは体も心もすっきりしてまた明日から頑張ろうといった気持ちになれます。
ヨガのポーズはどちらかというとゆっくりしたテンポで自分の内面と向き合いながら大きく深く呼吸をするというスタイルです。
なので同じ教室の人とレベルは違っていても全然気にせず、自分のペースでできることをすればよいと先生はおっしゃってくれるのでみなさん楽しくしています。
私もできなかったポーズができるようになったり、また新しいポーズにチャレンジしたりすると前向きな気持ちになれますし、とても楽しいです。

特に好きなポーズが英雄のポーズです。
足を前後に広げ両手を頭上にあげるのですが、太もも全体に効果的でおしり、背中、ウエストにも効くおすすめポーズです。
ヨガのおかげで体のラインもすっきりしたように感じています。
これからも続けていってヨガ友達を増やし、内面からの美肌や健康追求はしたいと思っています!!